パパ活におけるプレゼントはお手当以上に収入や関係性に影響する重要な要素

2022年11月30日 0 投稿者: 四之宮 宗一郎

パパ活では「お手当」として直接お金の受け渡しをするだけでなく、プレゼントという形で収入を得ることもできます。

お手当金のやり取りをするパパ活に抵抗のある女性であっても、男性からプレゼントを貰う形であればそれほど違和感もなくパパ活を楽しむことができるでしょう。

しかしプレゼントを貰うことにもいくつか注意点は存在します。

また自分が欲しくもないプレゼントばかり贈られても困ってしまうため、相手に対してどんなプレゼントが欲しいのか適切に伝えるテクニックについても忘れず学んでおくようにしましょう。

パパ活で貰うのに向いたプレゼントの種類とは?

パパ活で貰うのに向いているプレゼントは、ブランド品などの価値が安定していて売却が簡単なタイプの品物になります。

価値が安定して高いことは重要ですが、だからと言って簡単に売って現金化できないような品物をプレゼントされてしまうと持て余してしまうことになるでしょう。

パパ活のプレゼントはあくまでお手当の延長線上にあるものなので、男性側も基本的には現金化されることを前提に考えています。

むしろプレゼントを売却されることを嫌がる男性はパパとして不適格であると判断するべきでしょう。

そういう意味ではブランド品の中でも服や下着などの直接肌に触れるものはプレゼントする男性の束縛願望が混じっていることもあるので、少し警戒しておいた方がいいかも知れません。

理想的なのはやはりバッグやコート、財布辺りになります。

欲しいプレゼントをパパ活相手に伝える方法

プレゼントをおねだりする方法に関しては、相手との距離感によって調整していくのがおすすめです。

たとえば極端に年齢が離れていて一方的に甘えることができるパパを相手にしているなら、回りくどいことはせず正直に欲しいプレゼントを値段も込みで伝えてしまった方がいいでしょう。

最初にかなり無理のある要求をしておいて、次に少し値段の低い本命のプレゼントをおねだりするといった交渉術もこうした関係性ではより効果的になります。

年齢や立場が比較的近い相手にプレゼントをおねだりする際は、少し工夫をして相手をその気にさせるようにしましょう。

自分の方から簡単なプレゼントを先に渡しておいて、お返しを貰う形に持っていくのは単純ですが有効なテクニックと言えます。

ただし相手に余計な勘違いまでさせないように、パパ活のギブアンドテイクな関係性はしっかり再確認させておくようにしましょう。
パパ活においてプレゼントは場合によってはお手当以上に重要なものとなります。

男性にとっても現金を支払うよりもプレゼントを渡した方が、より親密に付き合っている感覚が得られるためパパ活関係を長続きさせるためにもプレゼントは役に立つでしょう。

貰うプレゼントは必ず現金化に向いたものを選び、身の回りに残すものは最小限に留めておくのもコツとなります。

プレゼントで貰った服やアクセサリーを日常的に使っていると、周りから怪しまれてパパ活がバレてしまう場合もあります。

そのため余計なプレゼントまで貰わないように、おねだりの方法についてもしっかり研究しておくようにしましょう。