パパ活で稼いでみたい!でもどこでパパ探しすればいい?おすすめの方法と気をつけておきたいこと

2022年11月30日 0 投稿者: 四之宮 宗一郎

素敵な年上男性とリッチなデートを楽しみたい、できればお小遣いもたくさん欲しい、そんな女性たちの間では、好きなタイミングで無理なく始められるパパ活に挑戦するかたが増えています。

ただ、やってみようと思っていても、そもそもどうやってそのパパを探せばいいのかがわからず、最初で躓いているというかたも少なくありません。

そこで、主にパパ探しに活用されている方法と、その注意点についてまとめてみましたので参考にしてみてください。

おすすめは出会い系やパパ活の専門サイトの利用

パパ探しにおすすめなのは、マッチング専門サイトの利用です。

出会い系サイトは自身のスペックや友達、恋人、遊び相手などどういった目的で相手を探しているのかを提示して、条件の合う相手を見つけてアプローチしたり、相手からのメッセージをもらうことで実際に会うことができるサービスになります。

パパ活サイトは出会い系の中でもさらにパパ活に特化しているサービスで、援助してほしい女性と、援助したい男性が条件提示し合うことでマッチングが可能です。

サイト登録には身分証提示が必須となるため相手の身元が保証されていること、メッセージのやり取りが運営に監視されていることが大きな安心点。

ただ、プロフィール詐欺や金銭トラブルも少なくないため、最初の顔合わせで条件をしっかり確認し、基本前払いでパパ活をするようにしましょう。

無料で利用できて手軽なSNSで探す

Twitterなどの無料登録できるSNSでも、パパ探しを始めた女性やパパ活をしている女性の投稿が見られます。

なるべく手軽にパパ探しを始めたいというかたにとっては、ハードルの低い手段です。

DMを解放しておけばいろいろなメッセージが届きますし、その中から条件の合う男性を見つけて実際に出会ったというかたも少なくありません。

ただ、SNSの場合は利用に身分証が必要ないため、女性側の身元を隠せるメリットもあるものの、どんな男性が接触してくるかわからないデメリットが大きくなります。

また、詐欺も多いことから、出会い募集に不慣れなかたは注意が必要です。

これからパパ活を始めてみたいというかたは、登録の手間がかかってしまいますが、出会い系サイトやパパ活サイトのような、出会い専門のサービスを活用するのがおすすめです。

目的を同じくしている男女が集まることでマッチングの確率が高まりますし、その中からより自身の条件に合う人をチョイスしてパパ活できる期待ができます。

なお、一度会ってみて違うと思えば、無理に続ける必要はありません。

パパ活は男性の質の見極めも大切です。

またすぐに別の人を探せる方法としても、出会いに特化しているサイトはメリットが大きいでしょう。